白夜の駅の声のイヤーフック

さみしいなにかをかく」は、診断メーカーから毎日ランダムに排出されるお題に添って作られた、言葉から産まれるすこし不思議なアクセサリーです。
お題のフレーズと、アクセサリー、そして短い文章によって完結します。

新星急報社さんは白夜のおわる日、だれもいない駅のホームで聞き取ることができなかった小声についての話をしてください。
#さみしいなにかをかく
https://shindanmaker.com/595943

「夕焼けの光が、ホームに長い影を投げかけている。びゅうと吹いた風が、何か、言葉に似ていたけれど、その意味についてまではわからなかった。もうすぐ夜が来る。本当の夜が。」

アクセサリーはラブラドライト、オニキス
ガラス(一部スワロフスキー社製のもの、ヴィンテージビーズ)を含みます
金属部分は通常アクセサリーに使用されるメッキ素材。シルバー色

チェーン長さ調整サービス利用対象外

イヤーフックの金具はやわらかいので、ご購入後、
ゆっくり手で曲げて頂いて、耳のカーブに沿わすのをお勧めいたします。
(あまり強い力をかけますと破損の恐れが有りますのでご注意ください)
チェーン長さ調整サービス利用対象外

新星急報社のアクセサリーはデザインの都合上磨かれていないものや
内外に瑕のある天然素材などを多く使用しております。
また、すべてをワイヤーなどの手作業で構成しており
工業製品ほどの堅牢さはございません。お取り扱いにはご注意ください。

¥ 4,300

SOLD OUT

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • レターパック

    ポスト投函も可能。追跡サービスも利用できます。

    全国一律 510円

※10,000円以上のご注文で送料が無料になります。

<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。

ショップの評価